--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.06.20

スターバックス

遂にオーストラリアから撤退が決まったそうです。

日経新聞より。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM1902N_Z10C14A6FF1000/

この話って先月から出ていたけど

やっとという感じですかね。

他の都市は分からないけど、

メルボルンは至る所にカフェがある。

多分、5分歩けば一軒の割合?

ウチの近所のストリートも

何軒もカフェがあって競争率が高いもんなー。

スターバックスの良い所はフラペチーノが売っている事くらい?

コーヒーは他店の方がやはり美味しいから

急遽夜に飲みたくなった時しか買わなかったなと思い出に浸ってますww

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト


この記事へのコメント
創設者の本を読んで、
その情熱とコーヒーへのこだわりが
素晴らしいと思いましたが
流石に超大企業となり、コーヒー豆より
株主の方が幅を利かせてしまったんでしょうか?

淘汰は進みますね。。。
Posted by フレンチトースター at 2014.06.21 00:14 | 編集
> 創設者の本を読んで、
> その情熱とコーヒーへのこだわりが
> 素晴らしいと思いましたが
> 流石に超大企業となり、コーヒー豆より
> 株主の方が幅を利かせてしまったんでしょうか?
>
> 淘汰は進みますね。。。

会社のミッションは何処へやら?と思ってしまいます。
特にオーストラリアは会社のミッションを感じる事がないので残念です。

Posted by ギズモ at 2014.06.21 16:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。